AJITOセッティング事例 


NISSAN フェアレディZ VQ35HR
ECU現車セッティング


型式/エンジン Z33/VQ35HR
HKSステンレスエキゾーストマニホールド,HKSメタルキャタライザー,HKSマフラーセンターパイプ,HPIアルミラジエター,HPIサイドタンクオイルクーラー,HPIラジエターレスキューキット等取付。現車合わせセッティング。
主な仕様
HKSステンレスエキマニ他多数有り。※表外に記載。
セッティングデバイス
純正メイン AJITOオリジナルCPU
作業内容
ECU現車セッティング他
ブースト値
NA
パワー
296.2hp/7465rpm
トルク
34.4kgキm/4457rpm
■コメント

●ご依頼内容
ドリフト走行にご使用のお車です。
エンジンのクーリング系から排気周りのモデファイ後、現車合わせセッティングまでのご依頼です。

●作業内容
エキゾーストマニホールドの触媒側フランジの切断・変更溶接取付、ラジエター・オイルクーラー・容量削減コンデンサー・ウォータースプレーシステムなどのクーリングシステムの大幅なスペックアップをしました。

●データ結果
セッティング前には燃調が薄くノッキングも出ていた危険な状態でしたが、リセッティングにより燃調・点火も最適化されまた、排気系の効率アップにより全領域でのトルクアップに成功し、冷却系のシステムの変更により安定した水温管理が行えるようになり、結果パワーアップにも成功しました!

●セッティングのポイント
スロットルの開閉ポイントやレブ付近のコントロールのセットアップ、電動ファンの開始ポイントの変更などパワー以外のドリフト走行に必要な細かい部分まできっちりセッティングさせていただきました。

●担当者の感想
使用したエキゾーストマニホールドの設定に今回のHR型式用の設定がありませんでしたので、DE型式用の物を使用しエキゾーストマニホールドフランジを現車合わせの位置出しによりHR用フランジへ溶接取付しなければならない点に苦労しました。
納車後、走行されたお客様からは『冷却、パワーともに絶大な効果を実感しました!』と大変嬉しいコメントをいただきました。

※下の画像はクリックすると大きな画面で見られます。


排気効率アップでパワーもアップ!
排気効率アップでパワーもアップ!

ラジエターに直接水を噴射させます。
ラジエターに直接水を噴射させます。


※AJITOのFacebookページやYoutubeにこちらのお車の記事や動画もアップしておりますので是非ご覧下さい!

Facebookページ↓
トップ画面のFacebookバナーからどうぞ。

Youtubeページ↓
下の画像をクリックすると直接、動画がご覧いただけます。


セッティング時の動画がご覧いただけます。
セッティング時の動画がご覧いただけます。



NISSAN シルビア S15
ECU現車セッティング


型式/エンジン S15/SR20DET
※GTⅢ-RSタービン,IR製3mmエキゾーストマニホールド,HPIタービンアウトレット,HKSインタークーラー,アルミラジエター,メタルヘッドガスケット,IN/EX256 11.5mmリフトカム,ロッカーアームストッパー,HKSブローオフバルブ,EVC6IR2.4,トラスト大容量オイルパン,ラジエター電動ファン,スプリットファイヤーコイル,HKS GT-Rフューエルポンプ
主な仕様
GTⅢ-RSタービンその他多数有り。※表外に記載。
セッティングデバイス
F-CON VPro Ver3.4
作業内容
ECU現車セッティング他
ブースト値
1.3kgf/c㎡
パワー
375.2hp/6287rpm
トルク
47.1kgキm/6000rpm
■コメント

●ご依頼内容
エンジンブローによるエンジン交換を機に、エンジン本体や補機類の仕様変更によりパワーアップさせたいとのご依頼です。

●作業内容
メタルガスケット、カムシャフト、ロッカーアームストッパー、大容量オイルパン、タービン、タービンアウトレット、エキゾーストマニホールド、インタークーラー、ブーストコントローラー、ECU等交換取付。
タービン交換に伴いエキゾーストマニホールドも3mm厚のステンレス製へ変更して行きましたが、マニホールド本体や周辺パーツの熱源からの耐熱処理をしっかり施して行きました。

●データ結果
ブーストの立ち上がりや各回転域でのピックアップも良く、高回転までパワー・トルク共にしっかりついてくる特性に仕上がりました。カムシャフト特性とNVCS機構のタービンとのマッチングがとても良くパワーバンドも広くとても扱い易い仕様に仕上がりました。高回転の伸びはとても気持ち良いフィーリングです。

●セッティングのポイント
NVCSの切り替えポイントの調整や、フューエルポンプ回転もリレーシステムを製作してF-CON Vproにて制御しました。また、ブーストコントローラーのセットアップによりブーストの立ち上がりや高回転時の安定化を実現しています。

●担当者の感想
ラジエターファンシステムをカップリングファンから電動ファンに変更し、ファン制御リレーを3個使用して、水温とエアコンON時のファンコントロールをF-CON Vproにて制御して行きました。


※下の画像はクリックすると大きな画面で見られます。





※AJITOのFacebookページやYoutubeにこちらのお車の記事や動画もアップしておりますので是非ご覧下さい!

Facebookページ↓
トップ画面のFacebookバナーからどうぞ。

Youtubeページ↓
下の画像をクリックすると直接、動画がご覧いただけます。


セッティング時の動画がご覧いただけます。
セッティング時の動画がご覧いただけます。


NISSAN スカイラインBNR34
ECU現車セッティング


型式/エンジン BNR34/RB26
※N1ブロック、IN,EX272° 11.35mmリフトカム、チタンバルブリテーナー、IN,EX BIGバルブ、カム、クランク、キャップボルトスタットボルト、ATIダンパープーリー、HKS TO4Zタービン、HKS GTⅡウエストゲート、HKSエキゾーストマニホールド、OSツインプレートクラッチ
主な仕様
エンジン2.7Lその他多数有り。※表外に記載。
セッティングデバイス
F-CON VPro Ver3.3
作業内容
ECU現車セッティング他
ブースト値
1.4kgf/c㎡
パワー
618.0hp/7899rpm
トルク
55.7kgキm/5983rpm
■コメント

●ご依頼内容
エンジンノーマル状態に組み付けるにはキャパオーバーの補機類をエンジンスペックアップによりきっちり使い切りたいとのご要望。 また、高回転側のパワーの伸びが欲しいとのことでした。

●作業内容
まず現車チェックをしたところ、シリンダーブロックにクラックが入りクーラント漏れを起こしていましたのでシリンダーブロック交換と共にエンジン内部スペックアップ作業になります。
N1シリンダーブロック、鍛造ピストン、I断面コンロッド、フルカウンタークランクシャフト、IN EX272°11.35mmリフトカムシャフト、IN EXビッグバルブ、燃焼室スキッシュ加工、ATIクランクダンパープーリーなどの取り付け。

●データ結果
排気量アップにより中間トルクもしっかり出しつつ、ハイリフトカムの特性による高回転のパワーの伸びは、TO4Zの風量をしっかり使い切り、今回のコンセプト通りのラインに仕上がりました。

●セッティングのポイント
もともと後付けリレーシステムにて常時全開に回っていたフューエルポンプをレジスターを介してF-CON VProにて4段階制御を入れていきました。

●担当者の感想
オーナー様の高速域での全開走行の頻度の多さからくるご要望のパワー特性をしっかりと実現する為のパーツ選択とセットアップに苦慮しました。

※下の画像はクリックすると大きな画面で見られます。





※AJITOのFacebookページやYoutubeにこちらのお車の記事や動画もアップしておりますので是非ご覧下さい!

Facebookページ↓
トップ画面のFacebookバナーからどうぞ。

Youtubeページ↓
下の画像をクリックすると直接、動画がご覧いただけます。


セッティング時の動画がご覧いただけます。
セッティング時の動画がご覧いただけます。


NISSAN スカイラインBNR34
ECU現車セッティング


型式/エンジン BNR34/RB26
※HKS IN264°VカムステップⅡ、トラストEX272°10.5mmリフトカム、ハイパーチューンサージタンク、ハイパーチューン90Φシングルスロットル、GTX4088Rタービン、IR製3mm厚エキゾーストマニホールド、HKS GTⅡウエストゲート、サードフューエルコレクタータンク、ニスモフューエルポンプ×2、ORC1000Fトリプルプレートクラッチ、
主な仕様
エンジン2.7Lその他多数有り。※表外に記載。
セッティングデバイス
F-CON VPro Ver3.3
作業内容
ECU現車セッティング他
ブースト値
1.6kgf/c㎡
パワー
750.2hp/7963rpm
トルク
70.2kgキm/5697rpm
■コメント

●ご依頼内容
元々HKS2530タービン仕様でしたがタービンブローを機に中間トルクがあり高回転も伸びるシングルタービン、シングルスロットル仕様にして欲しいとのこと。

●作業内容
タービン、エキマニ、ウエストゲート、サージタンク、
90Φスロットル、パイピング、フロントパイプ、ウエストゲート出口製作、フューエルライン製作、フューエルコレクタータンク、ORC1000Fクラッチ。
今回はタービンKITではなくタービン廻り補機類やサージタンク廻りもKIT物ではなく
配管廻り等全てワンオフ製作しています。
フューエルコレクタータンク廻りのアルミ配管等もすべてワンオフ製作です。
エキゾーストマニホールド以外はほぼワンオフ製作で仕上げています!

●データ結果
立ち上がってからはほぼ垂れずに高回転までピークトルクが続く特性と8000rpm以上まで垂れずに伸びて行くパワー特性が結果的にどこから踏んでも加速して行く広いパワーバンドに仕上がりました。

●セッティングのポイント
ツインフューエルポンプ制御にツインレジスターシステムを製作してF-CON Vproにて段階制御をして行きました。

●担当者の感想
ビッグシングル、大容量サージタンク、ビッグシングルスロットルと街乗りから全開まで調子良くする事の難しい組み合わせの仕様をVカムの可変バルタイを駆使してストレスなく乗れる仕様に仕上げました

※下の画像はクリックすると大きな画面で見られます。





※AJITOのFacebookページやYoutubeにこちらのお車の記事や動画もアップしておりますので是非ご覧下さい!

Facebookページ↓
トップ画面のFacebookバナーからどうぞ。

Youtubeページ↓
下の画像をクリックすると直接、動画がご覧いただけます。


セッティング時の動画がご覧いただけます。
セッティング時の動画がご覧いただけます。


NISSAN スカイラインECR33
ECU現車セッティング


型式/エンジン ECR33/RB25
主な仕様
タービンHKS2530,インジェクター・エアフロ変更
セッティングデバイス
apex パワーFC
作業内容
ECU現車セッティング
ブースト値
1.2kgf/c㎡
パワー
272.3hp/5569rpm
トルク
37.4kgキm/4854rpm
■コメント

●ご依頼内容
現在の仕様になっている状態の中古車を購入したのですが、燃調が濃くプラグがかぶってしまい始動不能になることがあった事から、しっかり一からセッティングして欲しい。

●作業内容
セッティング前の車両点検により、フューエルフィルターの汚れとフューエルホースの割れが見られた為に部品の交換を行いました。 AJITOシャーシダイノを使用し現状の車両のパワーチェック、エンジンECUのデータを確認検証しその後調整していきます。

●データ結果
調整セッティングの事前パワーチェックで既存ECUデータを確認したところ、とてもパワーチェックができる状態ではありませんでした。その為セッティング前後でデータを比較することができないのがとても残念ですが、今回のご依頼内容だった燃調の調整が詰められた分エンジンフィーリングの重い感じは改善できました。

●セッティングのポイント
現状のブーストコントローラーの性能範囲が低い為ブーストのコントロールが厳しい中、中間レスポンス・トルクを上げつつ低中速トルクのある特性に仕上げていきました。

●担当者の感想
今回は現状装着されていたブーストコントローラーの性能が低く、ブーストを安定させるためのコントロールが行えないため、セッティングの高回転時のブーストの落ちが大きくピーク時のパワーが上がらない状態でした。今回はそこを踏まえてギリギリのところでの調整となりました。 今後としてはブーストのコントロール性能を上げるため高性能商品へ交換をお勧めし、ピーク時のパワーがどれだけ出るのかがとっても楽しみな一台となりました。

※下の画像はクリックすると大きな画面で見られます。





※AJITOのFacebookページやYoutubeにこちらのお車の記事や動画もアップしておりますので是非ご覧下さい!

Facebookページ↓
トップ画面のFacebookバナーからどうぞ。

Youtubeページ↓
下の画像をクリックすると直接、動画がご覧いただけます。


セッティング時の動画がご覧いただけます。
セッティング時の動画がご覧いただけます。


.